NEWS
  • TOP
  • イベント
  • 【登録無料】4月27日 13時 ライブ配信:「法律基礎セミナー」受付開始

News

ドローンの関連許認可申請とソリューション開発を専門とするバウンダリ行政書士法人(本社:宮城県、代表行政書士:佐々木 慎太郎)と日本無人航空機免許センター株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:松本 篤史、以下 JULC)は、JULCライブ配信セミナー「法律基礎セミナー」を2022年4月27日(水)13時より開催します。

 

■セミナー詳細
  • 開催日時:2022年4月27日(水)13:00~14:00(入場開始:12:45~)
  • 受講料 :無料
  • 講師  :バウンダリ行政書士法人 代表行政書士 佐々木 慎太郎
  • お申込みと受講方法:
    ① JULCウェブサイトより、会員登録後、受講申し込みにお進みください。
         https://julc.co.jp/course/flight-rules-01
    ② 受講日当日、マイページからライブ配信セミナーにご参加ください。
    ※申込期限:2022年4月21日(木)まで
■本セミナーで習得できる事
  • 航空法と小型無人機等飛行禁止法の基礎
  • 飛行許可申請、機体登録、通報手続の要否
  • 法律を守らないことによる業務上のリスク
  • 案件ごとに航空法、小型無人機等飛行禁止法で必要な手続き、気を付けるべき重要なポイント
  • フライトまでに確認すべき法律・手続上の項目とスケジュール管理

業務でドローンを飛ばす方にとって必須の法律を基礎から学べる内容になります。今回は、ドローンを取り巻く法律の中で特に重要な「航空法」と「小型無人機等飛行禁止法」の2つを学びます。

この法律を理解しなければドローン業務ができないと言っても過言ではありません。法律を学ぶだけでなく、ドローン業務でどのように関係してくるのか、気を付けなければいけない点はどこか、実際にあった案件を題材に学んでいきます。

 

■講師紹介

バウンダリ行政書士法人 代表行政書士 佐々木 慎太郎
行政書士として建設業などの根幹産業と関わる中でドローンと出会い、業界発展のためにサポートを開始。東京都と宮城県に拠点を置き、ドローン関連業務に特化した行政書士法人の運営を行っている。

2021年は3,000件以上のドローン許認可業務の対応をし、許認可の代行だけでなく、内製化サポートやドローンスクールカリキュラムの作成・監修なども行う。著書に「ドローン飛行許可の取得・維持管理の基礎がよくわかる本」(セルバ出版)がある。

■バウンダリ行政書士法人について

名称:バウンダリ行政書士法人
代表:佐々木 慎太郎
本社:宮城県仙台市青葉区二日町7-32-1011
事業内容:ドローン関連許認可申請代行、維持管理、コンサルティング、ソリューション開発、DX対応等
U R L:https://boundary.or.jp/

■日本無人航空機免許センター(JULC)について

会社名:日本無人航空機免許センター株式会社
代表者:代表取締役 松本 篤史
センター長:中村 佳晴
所在地:東京都中央区東日本橋2-28-4 東日本橋中央ビル5F
事業内容:・無人航空機の操縦に関する教育、指導および資格認定、検定試験の実施
・無人航空機の操縦ライセンスに関する登録講習機関の運営
U R L:https://julc.co.jp/

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
※受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

 

受講料は無料で、質疑応答の時間もございます。ぜひご参加ください!
▶︎▷お申込み・詳細はこちら◁◀︎